学校給食の理想の未来像を描く(プロジェクトリーダー スティーブン・マックグリービー)

FEAST HQ イベント, セミナー、ワークショップ, レポート

2019年3月24日に、長野県小布施町にて30年後の理想の学校給食について考えるワークショップを開催し、お子様からご年配の方まで約50名に参加頂きました。今回のワークショップは、地域の食に関する政策について市民が協働で考 …

38café(みつばち・カフェ)を開催しました。—京都を「ミツバチに優しい街」にするための政策提言にむけて(プロジェクト研究員 マキシミリアン・スピーゲルバーグ&真貝理香、上級研究員 クリストフ・ルプレヒト、真貝理香)

FEAST HQ WG3, セミナー、ワークショップ, レポート

去る2月27日に、京都のミツバチ「関係者」の方々の参加を得て、38 Café(ミツバチ・カフェ)「みつばちにやさしい街・京都」を開催しました。実はミツバチの問題は、養蜂家の方だけの問題ではなく、ミツバチによって直接的・間 …

BitSummitゲームジャムを開催しました!(プロジェクト研究員 太田和彦)

FEAST HQ セミナー、ワークショップ, レポート

5月11日と12日の2日間に渡り、BitSummitゲームジャムを、株式会社Skeleton Crew Studioと連携して総合地球環境学研究所で開催しました。「ゲームジャム」とは、集まった人たちで即席チームを組み、限 …

日本有機農業研究会:給食分科会(同志社大学、当時・FEAST研究推進員 岩島史)

FEAST HQ WG2, イベント, セミナー、ワークショップ, レポート

2月23日に滋賀県のアヤハレークサイドホテルで日本有機農業研究会が開催され、WG2チェアの秋津元輝教授(京都大学農学研究科)と研究推進員の岩島史は、午後の分科会「子どもの給食をオーガニックに」を担当しました。定員を超える …

第23回地域連携セミナー「ミツバチと共に未来をつくる ~ミツバチに優しいまちづくり・私たちにできること~」@中京区役所(FEASTプロジェクト研究員 マキシミリアン・スピーゲルバーグ、地球研外来研究員 真貝理香、地球研広報係 木村葵、オープンチームサイエンスPL 近藤康久、FEASTプロジェクト上級研究員 クリストフ・ルプレヒト)

FEAST HQ イベント, セミナー、ワークショップ, レポート

FEASTミツバチチームは、京都市中京区役所、地球研の広報係、オープンチームサイエンスプロジェクトと共に、去る11月4日(日)に中京区役所に会場を提供頂き、第23回地球研地域連携セミナー「ミツバチと共に未来をつくる ~ミ …

「亀岡を有機農業の町にする!」~2018年度第2回「食と農の未来会議in亀岡」セミナーを開催しました!(プロジェクトリサーチアシスタント 岩橋涼)

FEAST HQ WG2, セミナー、ワークショップ, レポート

2018年11月19日、ガレリアかめおかにて、「亀岡を有機農業の町にする!」2018年度第2回「食と農の未来会議in 亀岡」セミナーを開催しました。プログラムの前半では、兵庫県丹波市市島町で有機農業に取り組む橋本慎司さん …

シリアスボードゲームジャム2018を開催しました!(プロジェクト研究員 太田和彦)

FEAST HQ WG2, セミナー、ワークショップ, レポート

11月23日と24日の2日間、シリアスボードゲームジャム2018(以下、SBGJ2018)を、総合地球環境学研究所で開催しました。「シリアスゲーム」とは、医療・教育・災害対策・公衆衛生・経営などの、現実の社会課題を扱うゲ …

ワークショップ「社会にとって給食ってなんだろう?」@使い捨て時代を考える会・安全農産供給センターオーガニック連続セミナー(プロジェクト上級研究員 田村典江、プロジェクト研究推進員 岩島史)

FEAST HQ WG2, セミナー、ワークショップ, レポート

2018年11月10日、パタゴニアでのNPO法人使い捨て時代を考える会・安全農産供給センター主催オーガニック連続セミナー(共催:総合地球環境学研究所、「食と農の未来会議・京都」をつくる会)にて、「社会にとって給食ってなん …

シンポジウム「ファーマーズマーケットのあるくらし:持続可能な社会へのトランジション」音声記録

FEAST HQ WG3_Publications

2017年11月23日に、peace flagプロジェクトさんと共催で開催したシンポジウム「ファーマーズマーケットのあるくらし:持続可能な社会へのトランジション」の音声記録をYoutubeにアップしました! #1 開会の …

「日韓ワークショップ:持続可能な発展と東アジアのコモンズ」の開催報告が地球研ニュースレターに掲載されました

FEAST HQ WG3_Publications

2018年2月11日~12日に、韓国済州大学のコモンズと持続可能な社会研究センターの研究者と第9回KYOTO地球環境の殿堂に殿堂入りされたマーガレット・マッキ―ン先生をお招きして、「日韓ワークショップ:持続可能な発展と東 …

ウェブセミナー『「トットネス 地域経済の青写真」のここが面白い』開催報告 (プロジェクト研究員 太田和彦)

FEAST HQ WG2, セミナー、ワークショップ, レポート

6月27日夜に、ウェブセミナー(通称:ウェビナー)『「トットネス 地域経済の青写真」のここが面白い』を開催しました。今回のウェビナーでは、トランジションタウンの発祥の地・トットネスの市民団体REconomy Centre …

京都こだわりマルシェ29「こども食堂×オーガニック みんなで創るよいごはん」開催報告(プロジェクト研究推進員 岩島史)

FEAST HQ WG2, WG3, イベント, セミナー、ワークショップ, レポート

6月10日に開催された府庁こだわりマルシェにおいて、FEASTプロジェクトは「食と農の未来会議・京都」をつくる会と共催で、「こども食堂×オーガニック みんなで創るよいごはん」を開催しました。 今日の日本では、6人に1人の …

京都の畑と食卓の未来を考える市民会議を始めました!(プロジェクト研究員 今泉晶)

FEAST HQ WG2, イベント, セミナー、ワークショップ

3月23日、「食と農の未来会議・京都」キックオフ・ミーティングをmumokutekiホール(京都市中京区)で開催しました。「食と農の未来会議・京都」とは、京都の食に関する課題を京都の住民の視点から捉えて解決策を考える公開 …

フォーラム「有機が当たり前の未来へ:若手農家と語る、おいしい暮らしと社会の作り方」(プロジェクト研究推進員 小林優子)

FEAST HQ WG2, WG3, レポート

2月18日(日)にコープイン京都にて、使い捨て時代を考える会さん、安全農産供給センターさん主催の新春フォーラム・ワークショップ「有機が当たり前の未来へ:若手農家と語る、おいしい暮らしと社会の作り方」が開催され、FEAST …

「亀岡・地域の食と農の未来を考えるワークショップ」開催報告 (京都大学大学院 熊谷啓)

FEAST HQ WG2, レポート

9月27日(水)、10月16日(月)、11月20日(月)の三回に渡り京都府亀岡市にてFEASTプロジェクトWG2主催 の「亀岡・地域の食と農を考えるワークショップ」が開催されました。WG2の秋津元輝(京都大学)、中村麻理 …

第一回地球研/UCB国際ワークショップ(田村典江、小林舞、ダニエル・ナイルズ)

FEAST HQ WG3_Publications, セミナー、ワークショップ

11月6日~7日に米国カリフォルニア大学バークレー校(以下、UCB)にて、地球研とUCBの交流提携締結を記念して開催された第1回国際ワークショップ「Food, Agriculture, and Human Impacts …